スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
人気者で行こう
070409.jpg

おらが方の首長選挙の結果覚え書き。

石原 慎太郎  2,811,486 作家 無所 現
浅野 史郎  1,693,323 元宮城県知事 無所 新
吉田 万三   629,549 元足立区長 無所 新
黒川 紀章   159,126 建築家 諸派 新
ドクター・中松  85,946 発明家 無所 新
桜 金造    69,526 タレント 無所 新
内川 久美子   21,626 風水学研究家 無所 新
外山 恒一   15,059 路上音楽家 無所 新
高橋 満   5,558 タクシー運転手 無所 新
雄上 統   4,020 作家 無所 新
山口 節生   3,589 不動産鑑定士 諸派 新
高島 龍峰   3,240 易学者 無所 新
佐々木 崇徳   2,845 元大阪府警察官 無所 新
鞠子 公一郎   1,373 元野村証券社員 無所 新

今回の選挙を石原慎太郎の信任投票と位置づけたのは、
当の石原陣営のブレーンを勤めた佐々淳行である。
どうでもいいが私はこのガッチガチのタカ派である元内閣安全保障室長が、
憎めなくてけっこう好きだ。

しかし佐々のオヤジに言われなくとも、
都知事選はいつだって現職知事の信任投票なのだ。
そして必ず信任される。
こと東京都に関していえば現職知事が落選するケースはありえない。
現職がよっぽどダメダメで、
なおかつすんごく期待できそうな対立候補が出馬しない限り、
首がすげ替わる可能性はない。

唯一再選が危うい感じが漂っていたのは先代の青島幸男だが、
再出馬せずにさっさと引退してしまった。
もともと本気で都知事やる気なかったっぽいので仕方がない。
選挙運動もほとんどしてないし。
アオシマ先生は出馬それ自体が政治活動でありパフォーマンスの人なのだ。
うっかり票が集まりすぎて当選してしまっただけで。

私がこの数字の羅列に対して思うのは、
石原慎太郎の得票数が、
週刊少年ジャンプの公称発行部数とほぼ同じだという事実である。
東京都内だけで280万部ですよ慎太郎。

同様にドクター中松の獲得した85000という票数も、
出版部数だと思えばなかなか結構な数字である。

すげえなあ。
皆人気者なんだね。
やるう。
【2007/04/09 13:12】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。