神様のおるすばん
090930.jpg
まぜそばとか油そばとか汁なしそばの元祖は、
ペヤングだと思い込んでいる私が日高です。
発売がUFOより1年ばかし早いでね。

東村山本がちょこちょこオンライン書店に並び始めたのでおしらせ。

ビーケーワン
http://www.bk1.jp/trcno/09051367

ライブドアブックス
http://books.livedoor.com/item/3583949

アマゾンや楽天にはまだ入ってませんが、そのうち並ぶと思います。
たぶん。
著者レベルではその辺はよくわかんないのが実情で。
だからお目当ての本が見つからなくても、
どうか作家さんには泣きつかないであげて下さい。
基本的にどうすることもできませんし、
自分の著書が売ってないって言われて嬉しい物書きはおりませんでね。

ビーケーワンさんにはなぜか私の作家マップがあり、
フィリップ・クローデルやエリザベス・ムーンと近距離に屯してることになってます。
ネビュラ賞とかもらえそうな勢いだ。
理由はさっぱり不明。
SFスナイパー絡みかな、たぶん。

今日で2009年の9月はおしまい。
明日から出雲を除く日本各地で神様がお留守になります。
090930_2.jpg
その間は人間どもがおるすばんだ。
がんばろー。
【2009/09/30 11:07】 | 未分類 | page top↑
地層は重たかろう

かせきさいだぁが化石CIDERなのか、
規定の積載重量を超過した状態を嘆く志村けんなのかは、
けっこう長年の疑問です。
まじめに調べたことないだけだけど。

そんなこととは関係なく、上の画像は部屋で発掘された化石類。
ミュージックビデオのたぐいがなんか好きで、
たまーに買ってたんですね。

簡単に紹介しますか。なんとなく左上から。

●スチャダラパー『ファンタスティックビデオフェスティバル』(1995)
キューンソニー時代のPV集。
タケイグッドマンの仕事が炸裂する、
ブギーバックとか後者とか入ってるメジャーな1本。
『彼方からの手紙』が欲しくて買ったんだと思う。

●パール兄弟『アットホーム』(1988)
名作『鉄カブトの女』を含む、
ブルー・キングダム辺りまでの最初期のPV集。
監督は全編手塚眞。

●『高橋幸宏ジャパンツアー』(1986)
T・E・N・T時代のツアーで、
『Once A Fool...』『...Only When I Laugh』あたりからの選曲。
振り返るとあんまり覇気のない時期ですな。
しかしクルーはスティーヴ・ジャンセン、越美晴、小原礼、矢口博康、
大村憲司、ジミ・タンネル、スーザン・ヘンドリックスを揃え、
演奏クオリティは高い。
おまけでSTAY CLOSEの小津安二郎ばりPV付き。

●デビッド・ボウイ『ビデオコレクション』(1994)
『Space Oddity』(1972)から『Fame'90』(1990)に至る、
ボウイの軌跡を閲する全25曲のコレクション。
でもおれ『Jump They Say』(1993)が欲しかったのに入ってないんだよ。
94年リリースなんだから入れてくれよ。

●ペット・ショップ・ボーイズ『ヴァリアス』(1995)
例の『GO WEST』を含むヒットアルバム『VERY』からの7曲入りPV集。
『I WOULDN'T NORMALLY DO THIS KIND OF THING』の、
シングルバージョンが大好きでしてね。
CD輸入盤で買ったもん。
紙ジャケに無造作に投げ込んであんだよな輸入盤。

●SPIRAL LIFE『SPIRAL MOVIE TELEGENIC 2』(1994)
『空に鳥がいなくなった日』目当てで買った4曲入りPV集。
ユニットはその後AIRとScudelia Electroに分かれたのはご承知の通り。
解散しちゃったけどね、スクエレも。

●電気グルーヴ『シミズケンタウロス』(1994)
電気のファンにゃ説明要らんでしょうが、
ツアーV『ケンタウロス』のオマケです。
本体の方が見つからないのはよくある話。

むろんお宝自慢じゃあないです。
だって昔のPVの類って今じゃたいがいYouTubeあたりで視聴可なんだもん。
個人的には「見てもらうために作られたもの」が存分に見られるのは、
そうそう悪いことだとは思いません。
著作権の問題はちょっと置いといてね。

いずれにせよこげな古くさい映像パッケージなんて、
コレクターを除けば用のない感じでさあね、もう。

しかし。
真のお宝はもっと他に眠っていた。
21年の歳月を経て、今ここに初公開だ。
ドジャーン。

090929_2.jpg

知子のストップモーション「二人の私」(1988)
肩書が「レコード大賞最優秀新人賞歌手」なのが泣かせる。
『私のハートはストップモーション』の受賞なんて1979年ですよ。

ミュージックビデオじゃないです念のため。
裏面はこうじゃ。

090929_3.jpg

アダルトな女になって"知子"が帰ってきた。
ロス・ハワイで最新ショッキングヌード激撮。

ああそうですか。
何買ってんだ俺。

ちなみにAVのたぐいもそれなりに持ってましたが、
再生頻度が高かったためにとっくに箱とか廃棄されてます。
無事なのはほとんど見たことがないからです。
とほほほしくしくしく。


ところでこれらのゆかいな懐かし映像類。
目下VHSデッキ繋いでないんで視聴環境にありません。
宝だとしても持ち腐れ。
っていうか世間的にはすでに限りなく塵芥に近いものなのかもしれん。

…地層は重たかろう。(平沢進)
090929_4.jpg
働きます。
【2009/09/29 09:50】 | 未分類 | page top↑
ハレノヒ
090928_001.jpg

090928_002.jpg

090928_003.jpg


090928_004.jpg


090928_005.jpg

090928_006.jpg
090928_007.jpg


090928_008.jpg


090928_009.jpg


090928_10.jpg
090928_011.jpg


090928_012.jpg
090928_013.jpg
090928_014.jpg


090928_015.jpg
そして祭りは終わる。
【2009/09/28 11:37】 | 未分類 | page top↑
孤島のおにい
090925_1.jpg
八ッ場ダム建設中止が論議を呼んでるようで。

ダム建設の是非については個人的判断は控えます。
公費のむだづかいって見方もあるけど、
民間に落としてくれるならまったくの死に金ってわけじゃない。
ムダを失くすのは結構なれど、景気悪いときにお上が財布のヒモ締めちゃダメですよ。
金は天下の回りものでござんすよ。
問題は使い途なんであって、節約すりゃいいってもんじゃねえです。

環境問題に関してはもっと微妙。
そりゃ殊更に破壊しないに越したこたあないけど、
それ以前に人間はデフォで環境変えてゆく生きものですから。
クーラーの効いたマンションのリビングでエコを叫ばれても、
あんまり説得力感じませんわたくし。

人間じゃなくても生物は自分に都合よく環境を改竄します。
ダムやったらビーバーかて作ります。
所詮どうぶつの仕業やんけと嗤うなかれ。
あれも他の生態系に結構深刻な影響及ぼす大事業なのですよ。

そんなことより世の中にダム好きは少なくない。
ラルクの人とかTOKIOの人とかタモリ倶楽部の人とか。タモリだよそれ。
まあタモさんは別になんでも好きだからな。
関係ないけど田中康夫元長野県知事の「脱ダム宣言」が、
ポツダム宣言のダジャレであることに長いこと気づかなかった俺様です。
どうせなら一生気づかなければ良かった。

ダムに限らず非常識にでかい建造物というのは人の心を掴むもので、
最近ジャンクション愛好家なる一派の存在を知りました。
江戸橋とか三郷にある、あの高速道路のぐねもねうにゃうにゃしたやつですね。
走っててもいまいちわかんねえけど、
外から見るとかなりのインパクトを有する建造物です。
私のようなJCTおぼこ娘でも、
航空写真で見るその幾何学的な構造美には息を呑むものがあります。
ましてやその魅力にとりつかれてしまった方々をや。

そんなジャンクションジャンキーのひとり曰く、
「もし無人島にひとつだけしか持ってゆけないとすれば、
迷わず川口ジャンクションを選ぶ」。

孤島に凛とそびえたつ巨大な川口ジャンクションと、
それを日がな飽かず眺める弊衣蓬髪のひとりの男。

いい絵面だと思った。
まあクルマは通らないと思うけどね。無人島だし。

これがダム好きだったら黒四ですか、やっぱり。
行ってみたいな黒四ダムのある無人島。
川ないのに。

*

明後日の日曜は東村山駅西口駅前広場完成記念イベント、
『てんしゃばフェスタ2009』っす。
http://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/~kakukaweb/039100/event/information.htm
私は当日会場で例の本売ってると思います。
http://www.keyaki-s.co.jp/higasimurayama.html
ご用とお急ぎでない方は、ぜひ。
090925_2.jpg
【2009/09/25 09:23】 | 未分類 | page top↑
総括できず
090924_1.jpg
最終週に至ったつばさの総括でもしてみるかと思い立ったものの、
本気で単なる悪口の列挙になったために挫折。

ひとことで言うなら、
「これらの素材使って、なんでこんなんしか作れなかったんじゃーい」。

個人的に俳優陣が好きだったのがおれの不覚。
あと川越もね。
でなかったら早々に見るの止めてたと思います。
基本的トーンが明るかったのは良かったけど。

公式サイトの高畑淳子のコメント、
「私、正直、加乃子という人がわかっていないのです」が泣けました。


下は晩飯時に冒険心たっぷりのすなっぷ。
090924_2.jpg
さあ働きますよ。
【2009/09/24 01:47】 | 未分類 | page top↑
しずかな夜に
090922_1.jpg
パーティーで何度となくお見かけしましたが、
ほんとに物静かで穏やかな方でした。

恥ずかしがり屋なのに、
パーティーでクレしんファンだとかいうゲストのタレント
(忘れた)のオファーを受け、
迷わず壇上に上がってらっしゃった姿が思い出されます。
周りに気を遣うことのできる、
決して多くない漫画家のひとりだったと思います。

今回の報道でちょっと驚いたのが、その御歳でした。
そんな先輩だったんだと。
とてもそうは思えないほど全然威張ったところのない、飾らない先生でした。
他の漫画家さんに伺っても、語られるのはなんだか心休まるような話ばかり。
多くの後輩たちにそっと慕われておられたんだな。
そっと。

*

日曜に仮眠を取ってて、無事に救出されたというニュースの夢を見ました。
夢だったんだなあ。

*

私もぶらっと山に行く人です。
そしてどんな低い山でも、ひとつ間違えば命を落とすことは承知しています。
いつでもある程度の腹は括っております。
山に入るものの心得として。
先生もそうであったと私は信じております。

「ひとりで山に遊びに行って、そのまま帰って来なかった」。
先生の魂にしずかに手を合わせたいと思います。

願わくばその道行の無邪気で愉しからんことを。
090922_2.jpg
【2009/09/22 23:13】 | 未分類 | page top↑
トリフィド育成計画
090919.jpg

写真は昨日の豆苗水栽培。
容器は今月売りのダ・ヴィンチで、
タコさんウインナーとか詰めてたやつです。
ああピカソで買ったお弁当箱だとも。

*

身体にまつわる英語を羅列してみる。

頭はヘッド、顔はフェイス。
腕と手はアームとハンド、足は同様にレッグとフット。
首がネックで胸はチェストあるいはブレスト。
背中はバック。腰はウエスト。お尻はヒップ。

皆さんご存じの通りだ。
ここらへんはまんず常識の範疇だと思う。

ここで質問。
じゃあ、「腹」は?

これがどうも思いつかない。
とりあえずstomachというのが浮かんだが、胃だ。
たしかに腹が痛いのはスタマケイクなんだけれども、
何というか内臓である。身体の部位を指してる感じがしない。
うーむ。

ことによると俺ひとりがあほの子で、皆知ってるのかもしれん。
おそるおそる周囲の複数の人間に尋ねてみた。
が、誰も答えられない。

かくなるうえはさいごのしゅだん。
えろいむえっさいむわれはもとめうったえたり。
いでよ第七使徒グランドコンサイス和英辞典!

はら 腹
[1] the belly; the abdomen;


知らねえ、こんな単語。

これだけ他の部位の英語は一般化してるのに、
なんで腹だけメジャーじゃないんだろう。
何か英語教育現場における深い意図のようなものをかんじるよ。
うそだよかんじないよ。
関係ないけどついでだから他の使徒も紹介しておくよ。

第一使徒 グーグル
第二使徒 広辞苑
第三使徒 世界大博物図鑑(平凡社)
第四使徒 ウィキペディア
第五使徒 大辞林
第六使徒 グランドコンサイス英和辞典
第七使徒 グランドコンサイス和英辞典
第八使徒 サンダルフォン
第九使徒 やふー知恵袋
第十使徒 鳥乙女
第十一使徒 サハクィエル
第十二使徒 こうもり猫
第十三使徒 バルディエル
第十四使徒 ゼルエル
第十五使徒 アラエル
第十六使徒 アラエナイ
第十七使徒 オシエル
第十八使徒 オシエナイ
第十九使徒 オシイマモル

夜中にひとりでばかやってても誰も止めてくれないな。
なんだかさびしい気持ちになった。
しくしく。

*

そして今日の豆苗水栽培。
090920_2.jpg
なんかコエー。
1日で伸びすぎじゃね。
トリフィド育ててるのかもしれん、俺。
人類食われたらごめん。
【2009/09/20 03:37】 | 未分類 | page top↑
銀座なう
090918_1.jpg
―という呟きを検索してみたら2474件HITした。
どの程度の割合でぎんざNOW世代のおっさまがネタ発言してるのか、
あるいは単に本当に銀座にいるだけなのかは面倒くさいから調べない。

ただ、少なくとも「戸越銀座なう」つってる人は、
ピュアに現在位置を表明してるだけだと思う。

てな訳で何となくついったの垢オープンにしときます。
http://twitter.com/mokizo

おもしろいことは何も呟いてませんけど。
っていうかほとんど何も呟いてません。
しかし今後何か火種をまき散らす可能性がないとも言えないので、
フォローなさりたい奇特な方がおられたらどうぞです。

そういやアカ取ったばかりの頃、
いきなり外国の人が英語でコンタクト取って来たっけ。
手蔓がコトバしかないコミュニケーションツールで、
大した冒険野郎である。
っていうかニホンゴデハナシテクダサイ。

かの西丸震哉先生も、
「アメリカ人は英語でまくし立てれば日本人の方で英語を使うだろうくらいに思ってるから腹が立つ。これは相手に対して非常に失礼なやり方で、アメリカ人がさんざん金をばらまいているにもかかわらず、各国の人に嫌われているのがその証左である」
と怒り心頭であらせられるぞ。
まあなんでもたいがい怒り心頭なんですが西丸先生。

なんですかね。バイアグラとか売り付ける気だったのかいな。
おれ心臓強くねーから要らんよ。

そんな私も銀座にはいません。
今週は仕事場におこもりです。
仕事場なう。
090918_2.jpg
【2009/09/18 10:26】 | 未分類 | page top↑
みなさーん
090917.jpg
学生時代の友人のおはなし。

下宿生だった彼は年末に実家に帰ったが、元来気の短い一族だ。
元旦そうそう父子喧嘩になった。

取っ組み合いになれば、
体格こそやや劣るもののプオタである友人に分がある。
ほうほうの体で逃れたオヤジさんは二階に走った。
まさか武器を取りに行ったのではと警戒しつつ友人も後を追う。

すると父親はやおらガラガラと窓を開け放ち、
町内に向かって大音声で呼ばわったではないか。

「みなさーん、ウチの息子は親を蹴るんですよー」

息子は唖然として戦意を喪失し、事態は収束したという。
めでたしめでたし。

友人がげらげら笑いながら教えてくれたこのエピソードは、
ごく身内のなさけない笑い話である。

しかしこれが今だったら、
軽率なオヤジさんは息子の非道をブログで切々と訴えたり、
あるいは発言小町男性発にトピ立てたりして、
思いのほか同情票を集めたり、
あるいは炎上させたりしてるのかもしれない。

いずれは騒ぎが大きくなって住所や氏名炙り出されたりして、
思わず友人も著名人の仲間入りだ。
ワールドワイド恥さらしとも言えるけどな。

でも、やってる側の意識は、
家の窓から叫んでるのとそう変わらないような、
そんな気がする。

働きマッスル。
090917_2.jpg
【2009/09/17 19:14】 | 未分類 | page top↑
あなたと、コンビに
090915_1.jpg
知り合いのcodamen氏のニコ動作品っす。
こまかい仕掛け多いのでじっくり楽しむが吉。
脳内パワープレイ注意。



仕事に戻るよ。
090915_2.jpg
戻るんだってば。
【2009/09/15 19:27】 | 未分類 | page top↑
| ホーム | 次ページ