スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
TRIPLE SPECTOR
090323_1.jpg
ワンピースやいいとも増刊号でも見るべえと思ったらやってなかった。
TV点けると先頭集団が割と近所を通過している。
そういや東京マラソンなのだった。
御足下の悪い中、たいへんなことだと思う。

高校時代の体育カリキュラムがなかなか異常で。
晴れると普通にサッカーやバレーに興じるのだが、雨が降ると走るのである。
どろどろのグラウンドを時間いっぱいぐるぐる回り続ける破目になる。
どろどろぐるぐるである。

断っておくが体育館が無かったわけではない。
やろうと思えば平和に室内競技を出来たものを、敢えて雨中強行軍である。
なんの苦行だかさっぱり意味がわからないが、
どだい学校というのは理不尽な作業を押しつけてくる組織なので是非もない。

だらだら走ってる間の楽しみは女子生徒の透けブラぐらいだ。
女子が何を楽しみに走っていたのかは、今となっては知る由もない。

当時の私は今ほどナマケモノでなく、割合に真面目に走っていた記憶がある。
その結果得たものは足回りの太さばかりである。
持ってたジーンズが軒並み入らなくなって往生した。
当日履いてた靴下はコーヒー色に染まって二度と元に戻らないし、
家計に要らざる出費をも課す鬼の授業内容であった。
世が世ならモンスターペアレントが黙ってはいまい。

しかし実のところ学校側も相応にバケモノ教師を飼っているので、
さだめし怪獣同士互角の勝負を繰り広げることであろう。
いずれにせよドラコ対ギガスやバニラ対アボラスのようなもので、
どっちが勝ったところで我々に益はない。
それでも子供の頃の私はドラコやバニラを応援してたけど。
日本人らしく判官贔屓だったものとみえる。
090323_2.jpg
完全に話が逸れたが、
爾来長距離走は自分いじめの行為であると了解している。
気質的にドSの私が今後すすんで挑戦することはあるまい。

でも応援するにはやぶさかでないよ。
松村邦洋氏が無事で何よりだ。
ええ、昔オールナイトニッポンに呼んで頂いた縁がございますゆえ。
先日もスペースシャワーの番組表に『邦洋ヒットビデオ』の文字を見、
彼のことを思い出していたばかりである。
090323_3.jpg
土曜にイロモネア見てたら、くまだまさしがまさかのファイナル出場。
しかしデーブ・スペクターが笑わなかったせいで突破ならず。
「デーブの野郎、
しょうもないダジャレ連発するくせに他人様の笑いに厳しいとは片腹痛し!」
と憤怒しかけたが、
よく考えると自分のダジャレで笑ってるのも見たことないから許す。
フィルと暴走族と併せて世界三大スペクターに認定してあげよう。

働きまっす。
スポンサーサイト
【2009/03/23 06:28】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。