おしらせふたつ
090313.jpg
今月3/26発売の雑誌・RikaTan4月号から、イラストのお仕事がふたつはじまります。
http://www.rikatan.com/

ひとつは『猛毒動物最恐50』『動物のふしぎ』『ネコの“本当の気持ち”がわかる本 』など、
生物に関してわかりやすく面白い御本をたくさんお書きになられている動物学者・
今泉忠明先生のエッセイ『大航海時代と野生動物の絶滅』の挿画。

そして里山ライター里中遊歩・謎のプランナーイトケン両氏と微妙な生き物を探して歩く、
男3人へっぽこ道中記『変なイキモノ探索隊』(文・里中氏)。

いずれも、トーキョー博物誌に親しんで下さった皆さんなら楽しめる内容だと思います。
よろしくお願いいたします。

で。
もうひとつ、正式決定ということで告知させて頂きます。

『トーキョー博物誌』3巻、
全編描き下ろしで産経新聞出版さんから出して頂ける運びになりました。
目標・2009年末。

なにしろ描き下ろし漫画単行本というのは私自身初めてで、
ちゃんとスケジュール管理が出来るかどうかドキドキもんです。
自分に喝を入れる意味で、先の話ですがここに発表させて頂いた次第。
アナウンスしちゃったらもう後には引けないからな。
これで描かなかった暁にはもう「カクカク詐欺」になっちまうだよ。
俺が詐欺で収監されてもMAX松浦は保釈金出してくれないだろうし。

もろもろに頑張る決意を新たにする、13日の金曜日ではありました。
ギギギギギ。
【2009/03/13 15:46】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |