収穫
どりゃー

『トロースドルフ美術館展・赤ずきんと名作絵本の原画たち』
『鉄腕アトムの軌跡展』
(いずれも美術展パンフ)
『新いわて怪談奇談珍談』岩手日報社
『植物知識』牧野富太郎 講談社学術文庫
『塗り絵の本・美しい日本の風景画』フロム出版

『ナルキッソス』サディスティック・ミカ・バンド
『今日までそして明日から』和田アキ子
『MOON OVER the ROSEBUD』moonriders
etc.

CD類はだいたい発売一週間遅れ。
第三期ミカバンドのアルバムは初回特典DVD付き。
木村カエラ好きなので嬉しい。
化粧は薄い方が可愛いと思うけど。
リルラリルハのPVが忘れられん。

和田アキ子が70~90'Sのフォーク/ロックをカバーした一枚は、
ちょーっと残念な出来。
もっと歌上手かったけどなあ、アキ子。
いまいちヨソ行き感が拭えない。
たぶんもう「こうした方がいい」とか言えないんだろうな、周りも。
でも拓郎からレッドウォリアーズ、山下達郎まで出てくる選曲は面白いし、
小西康陽や白井良明、窪田晴男といったアレンジャーの顔ぶれも楽しい。
まあお楽しみ企画盤ってことで。

ライダーズ新譜は「21世紀の火の玉ボーイ」の評があったが、
正鵠を射ていると思う。
ストイックな作りは前作よりずっといい感じだ。
最近になく人力感が強いのもいい。

などとゴチャゴチャ言ってみたものの、最近の音楽事情にはめっきり疎い。
気がつくとカシオペアやスクエア、
松岡直也あたりの再発旧譜とかに手を出したりしている。
またスペースシャワーでも真面目に見ますかのう。
最近はアニマックスずっと流しっぱだから。

HMV行ったらSalyuの新譜が並んでた。アルバム出たら考えよう。

あ、あと「ピューと吹くジャガー」手ぬぐい買いました。
これで安心して手ぬぐい坊主が作れるぜ。
イエイ。
【2006/11/02 08:17】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |